tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

鎌倉駅から「英勝寺」へのアクセス(行き方)

f:id:jijikokkoku:20191018220347p:plain

今回は、鎌倉駅から「英勝寺」へのアクセス(行き方)を紹介します。

「英勝寺」は、JR鎌倉駅から徒歩約12分で到着です。


鎌倉唯一の尼寺である英勝寺の開基の英勝院尼は太田道灌の子孫で、お勝の方と呼ばれ、徳川家康に仕えたのち出家して英勝院と号しました。1636年、三代将軍家光から太田道灌の土地を譲り受け、英勝寺を建立。没後は、徳川水戸家の姫が代々住職をつとめてきたといいます。
関東大震災によって一部倒壊した建物はあるものの、仏殿、鐘楼、祠堂などは現存しており、江戸初期の貴重な建築を今に伝えています。
英勝寺は花の寺としても知られ、春には白藤、初夏にはあじさい、秋には彼岸花や紅葉、冬には柊や水仙と、季節によってさまざまな草花が楽しめます。古木では、祠堂の前のワビスケと山門の隣の唐楓が鎌倉市の天然記念物に指定されています。


英勝寺
住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3
電話:0467-22-3534
拝観料金:大人300円 高校生200円 中学生以下100円
拝観時間:9時00分~16時00分(木曜は休み)


① 鎌倉駅で下車し、西口に出ます。

f:id:jijikokkoku:20191018220401p:plain

② 駅前ロータリーに沿って反時計回りに進みます。

f:id:jijikokkoku:20191018220412p:plain

③ みずほ銀行の先の交差点に進みます。

f:id:jijikokkoku:20191018220428p:plain

④ 「市役所前」スクランブル交差点の横断歩道を渡り、右折します。

f:id:jijikokkoku:20191018220438p:plain

⑤ 歩道を進みます。

f:id:jijikokkoku:20191018220447p:plain

⑥ 歩道を進みます。*小さな案内表示板があります。

f:id:jijikokkoku:20191018220457p:plain

⑦ 「巽神社」を通り過ぎます。

f:id:jijikokkoku:20191018220508p:plain

⑧ 歩道を進みます。

f:id:jijikokkoku:20191018220519p:plain

⑨ 寿福寺を通り過ぎます。

f:id:jijikokkoku:20191018220528p:plain

⑩ 英勝寺に到着です。

f:id:jijikokkoku:20191018220538p:plain

⑪ 英勝寺の入口はもう少し先です。

f:id:jijikokkoku:20191018220554p:plain

⑫ 英勝寺の入口です。

f:id:jijikokkoku:20191018220604p:plain