tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

「麗ちゃん」に行った。

2017年2月訪問

広島でお好み焼きを食べる上で外せないのが「みっちゃん」と「麗ちゃん」でしょう。いわずとも知れた超有名店です。

ほかにもいっぱいおいしいところはありますけど、梅雨払い的に訪れておきたい場所です。

 

そんな超有名店の「麗ちゃん」で今回はお昼ご飯にすることにしました。

と、広島駅ASSEの2階に行くともうお好み焼きのいい匂いが、ソースの絡んだ何とも言えないあの香りがふわぁっと漂ってくるではありませんか。

 

いや~、感無量。

と、胸いっぱいにウマウマイお好み焼きの香りを嗅いでいざ「麗ちゃん」へ。

 

っと、おお~、もうめちゃめちゃ混んでるじゃないですか、時間は昼を過ぎて3時近くだというのになんという込みよう・・・。行列です。

麗ちゃん

 

混んでるわ~、さすが!

並んで待っていると店員さんがメニュー表を手渡してくれた。

ここでその写真を収めるのを忘れてしまった…。

 

とにかく、1番からズラ~っと各種お好み焼きの種類が書いてあり、トッピングも書いてあるので初めての人でも困ることはないのでご安心を。

 

それでも、迷ったら⑫番のスペシャルを頼めば間違いありません!

あとは、「そば」か「うどん」かを決めれはOK!

個人的には「そば」一択ですが。

 

さらにお勧めしたいのがネギトッピングです。

これをトッピングするとしないとではまた美味さが異なるので是非!

 

席がカウンター席になると、鉄板上で食べるのか、お皿にのせて食べるのかを聞かれます。

慣れてくると鉄板で熱々をハフハフ言いながら食べるのが粋なスタイルだと思えてくるのですが、初めての方はお皿を選択すると良いでしょう。結構みんなお皿で食べてるので普通のことです。

 

鉄板カウンターに通されると目の前でお好み焼きが焼かれるので丁寧に作られているのが良くわかります。じゅうじゅうととても良い音で焼かれているのでたまりません!

 

と、ここで、別のお客さんが頼んだカキが鉄板の上に投入されました。

感心したことに、カキが焼けてくると内部の温度まで調理用温度計で測っているではありませんか!これならノロウィルスにやられることもなく安心してカキをお好み焼きに入れて食べることもできますね!ナイス気遣い!

 

さて、早速、自分のところに先ほど頼んだ⑫スペシャル、ネギトッピングが来ました!いや~、これを食べるために並んだのだ!うまそうな香りだこと!

 

「そば」はちょうどよいパリパリ加減がたまらないんだな~。

しかも不思議とあまり辛くない、それでいてネギの香りがお好みソースの香ばしい香りとマッチしてこれぞ広島風お好み焼きの美味さを作り出すのだ!

 

あっという間に完食。

 

豚肉もそばもネギもその他の食材もそれぞれが独立して美味さを放っており、それが多重演奏的に醸し出すのが広島風お好み焼きの真骨頂だと納得のいく仕上がりでした。

 

ごちそうさまです人

http://www.o-reichan.jp/

「麗ちゃん」↑

自転車パーツのWiggle

食べてもいいダイエットって?その答えは、「ローカロ生活」です。

即時にお部屋を確保・予約完了♪ピーク時期・直前でのホテル予約も安心!

レンタカーなら日本旅行「旅ぷらざ」レンタカー

日本全国の高速バス予約はこちら!!