tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

せとだ本町商店街(しおまち商店街)で岡哲商店と玉木商店を訪れる

瀬戸田港を降りてこの松の方に歩いていくと道路を挟んだ反対側に「せとだ本町商店街(しおまち商店街)」があります。

この松↓

瀬戸田港 せとだ本町商店街(しおまち商店街)

この対面に商店街があります。

港で撮った案内図を見てみると分かるのですが、かの有名な平山郁夫美術館と耕三寺の間の道までズドーンと一歩道が続いているので分かりやすくて良いです👍

 

瀬戸田港から耕三寺までの約500メートルの参道に立ち並ぶ53店舗で構成された瀬戸田本町商店街は愛称として「しおまち商店街」と呼ばれています。

しかも、53店舗が法人格を取得して「せとだ本町商店街協同組合」という形でまとまっているのです。

これは中小企業庁が行っている中心市街地商業活性化事業に伴って法人化されたものだそうです。

 

夏には約300個の提灯を飾り「ちょうちん祭り」が催され、夜店や灯篭流しなど島衆による太鼓演奏を催して、去りゆく夏が楽しまれているようです。

 

他にもフリーマーケットが開かれるなど都度都度イベントを催すことで観光客の誘致に力を入れているんだそうです。

 

私がここを歩いた時には特に自転車で周遊している方が多くいらっしゃいました。

もやは、最近ではサイクリングがかなりの売りとなっているのは間違いなさそうです。

日中もサイクリストの方々をそこらじゅうで見かけますが、これが夕方になるとさらに増えてきます。

というのも、この瀬戸田港から尾道までの帰りの船便が大人気で、夕方の便はいつも満員御礼となります。

尾道からスタートして瀬戸田でゴール、自転車を船に乗せて尾道まで帰港するコースが人気なのではなんでしょうかね。

 

実際に私も旅行中は毎日のようにレンタサイクル(マウンテンバイク)を借りては走り回りましたが、とても楽しくてサイクリストがあつまる理由が良くわかりました。

まず、景色が抜群に良いことと、車が少ないので非常に走りやすいのです。しかも路面はしっかりとしたアスファルトで舗装されており、状態もなかなか良いです。

 

瀬戸内海のしまなみを走るにはサイクリングが最高ですね。

 

と、かなり話がそれてしまいましたが、話を商店街に戻しましょう。

この「しおまち商店街」は、郷土色豊かな地場産品等の各店自慢の逸品、サービスを売り物にする「1店逸品運動」を展開しており、それぞれのお店に売り出し物が並んでいます。

 

港で撮った地図(現在地が瀬戸田港)↓

瀬戸田港 せとだ本町商店街(しおまち商店街)

 

この商店街ですが、しばらく歩くと、感じのよい古民家やら、細い路地なんかがあったりして懐かしい感じのする通りです。

この雰囲気は財産になっていますね!

維持保存するのは大変だと思いますが、長く残ってほしいと思いました。

 

 

瀬戸田港 せとだ本町商店街(しおまち商店街)

 

今回はこの商店街で2箇所立ち寄ったコロッケ屋さん(岡哲商店)とローストチキン屋さん(玉木商店)について記したいと思います。

 

どちらも有名です!

この「しおまち商店街」のたくましいところは、インターネットなども活用し、全国へ情報を発信しているところです。

このまま寂れてしまうわけにはいかないというという意気込みが伝わってきますね。

とりあえず、何かしないといけないという感じは伝わってきます。

 

ではまず、先ほどの松からしばらくテクテクとしばらく歩くと左手に見えてくる岡哲商店のコロッケから。

 

岡哲商店

 

この日はオフシーズンの平日で人も少なめなので無事にありつけました。張り紙だらけなのですぐにお店は発見できました(笑)

お店でコロッケを揚げていたのは話上手で気さくなおばちゃんでした。何でも昨日もテレビの撮影で人が来てたんだとか。

さすがは有名店。

さて、早速コロッケを注文!(90円)

食べてみると…。

おや、全然しつこくない。

ジャガイモの甘みが程よくて、こりゃ上品な味のコロッケだわ~👌

ちょっとしたおやつがわりに食べるにはもってこいですな!

 

地図↓

 

2,3個は軽くいけそうだけど次のローストチキンがあるからガマンガマン。

 

岡哲商店を背に左斜向かいにあるローストチキンの玉木商店さんでは、ローストチキンが大人気過ぎて午前中で売り切れてしまうと言われるくらいの売れ行き。この日は平日ということもあって、三原からの船にもほとんど人が乗ってなかったし大丈夫だろう、と、たかをくくっていたら…。

 

とんでもない‼

ショーケースにはあと一個しかないではないか!!

しかも、向こうの方からこちら目掛けて歩いて来る人が!!

うおー、まじか!やばーい、と、店主のお兄さんに慌てて注文しました。

何でも、先ほどまとめて売れちゃって今はこれしかなくなっちゃったとのこと。

 

なんとか、ゲットした私のローストチキンを嫁に持たせてパチリ↓玉木商店 ローストチキン ローストビーフ

あまり写りが良くないな、こりゃ…。

買ったあとのショーケースは空っぽになってしまいました。タッチの差で買えなかった人、ごめんよ…。

 

玉木商店 ローストチキン ローストビーフ

見ると、少し離れたところにサイクリングの方々がローストチキンを皆でハモハモムシャムシャ食べてるではないですか❗

なるほど、やっぱり船じゃなくて自転車で尾道の方から来る人も大勢いるのか~、納得。

サイクリストの方ってなんだかんだでご当地の食べ物を食べるために走っている感じすらしますよね~、なかなかツボを押さえた趣味でいいな~って思いました。

グルメとダイエットとスポーツを合わせたものですから、はまる人が続出しているのもうなずけますね。

 

ヨーロッパでは自転車が大流行していると聞きますが、こりゃ日本でも一大ブームが巻き起こりそうですね!

そういえば、最近は自転車関連のテレビ番組も多い気がしますし、こりゃきてるな~。

 

私も自転車始めたくなってきた・・・どうしよう(笑)

中年太りが激しいから、こういうのって惹かれますw

ダイエット、グルメ、ドライブ…いいじゃん!

真面目に検討してみようかな…。

でも、嫁に反対されるかな…。

いかん、話がそれてしまった。

 

ともかくこの時の時間はお昼前だったので午前中になくなるとの噂は本当だったのだ!

店主の方に聞いてみると次に焼き上がるのは一時間後くらいとのことなので、ラッキーでした~(^o^)

 

で、早速ガブリと噛みついてみると、おお!こりゃウマウマイ❗

 

何がウマイって、タレとローストされたチキンの香ばしい香りが何とも言えずにミックスされて甘く口に広がるのだ。

うーん味わいながら食べるべし、とばかりに、目を閉じてウマウマ状態に…。

一緒に食べた嫁もウマイ❗と、言っていた。

 

先に紹介した岡哲商店と玉木商店は特に有名でメディアへの露出も多いそうです。

まだ食べたいな~、と思いながら商店街を通過したのでした。

 

地図↓

詳しくはコチラ↓商店街のホームページ

瀬戸田みかんネット~せとだ本町商店街(しおまち商店街)周辺情報~