tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

バイクの免許を取得するためにナップス(横浜店)でアライのヘルメットを買った!

f:id:jijikokkoku:20170419071518j:plain

教習にはヘルメットが必要

バイクの免許を取得する上で必ず必要になるのがヘルメットです!

命を守るためのものですから、とても重要な物です。
乗るのはカブ110ccの予定ですが、フルフェイスを被るのが無難だと考えて、フルフェイスに絞って検討しました。

しかし、ヘルメットといってもありとあらゆる種類があるんですね…。
ナップス横浜店はこれまた品揃えが豊富なのでとてもじゃないけど判断しきれません(^_^;)

店員さんに聞きながらヘルメットを絞り込む

と、言うことで店員さんにアドバイスを求めることにしました。
この店員さんがとても説明が上手でそれぞれのメーカーの製品の特徴を分かりやすく懇切丁寧に教えてくれました!

知識が凄いです!
ありがたやありがたや~(^^)

アライかショウエイか

説明を聞きながら絞っていくと、アライかショウエイだな~と思えてきました。
安全性ではアライの方が良い印象があり、機能性だとショウエイの方が良さそうな感じです。

ここは相当悩みましたね(^_^;)


1時間くらいあれこれと悩み、最終的にはアライにしました!
決定打はやはり安全性。

ヘルメットの本来の目的は安全性というのが基本なので、基本に忠実にいきました。

アストラルXシリーズに決定!

んで、買ったのがサンバイザー付きのアストラルXです。
眼鏡をかけるのでサンバイザー付きのこちらを選びました。


f:id:jijikokkoku:20170419074538j:plain


スモークにすると夜見えにくくても嫌だし~と言うことでこれに決定!

決定したら、今度はナップス横浜店のプロのヘルメット担当の方がヘルメットのフィッティングをしてくれます。
頭の大きさを計測し、ヘルメットの大きさを絞り混んでいきます。

これで、二種類の大きさに絞り混み、きっちりサイズと少しだけ余裕のあるサイズに絞り混みます。
私は少し余裕のあるサイズを選びました。フィット材できっちりとなるそうですので問題ないかなと。

次は頭の形を手で感じ取り、スポンジ状の隙間埋め材をカッターで切って頭の隙間があるところを埋めていきます。
これが、手作業で感覚で行うため職人技です。

最後に眼鏡が入るか確認して調整は終了!

いやー、とても丁寧な対応で良かったです👍
初心者だし、これくらい懇切丁寧に対応していただけると安心します(^^)d