tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

鳥と人間が触れ合える夢の園!掛川花鳥園に行ってきた!

f:id:jijikokkoku:20170517210610j:plain
今回は、掛川にある鳥好きにはたまらない場所、掛川花鳥園に行ってきた時の事を記したいと思います。

掛川花鳥園とは?

掛川花鳥園とは、鳥と人が触れ合える夢の園です。
秋から冬にかけて、自宅の窓から鳥たちにエサをあげるのにハマっている筆者は、アクションカメラでエサ台にやってくる鳥たちを毎日撮影して、再生、その様子を見るのが冬の楽しみになっています。
野生の鳥たちは、大変警戒心が強いので、間近に見ることはまずできません。
鳥たちの安全圏の外からしか通常は見ることはできません。
なので、アクションカメラで撮影してその様子を楽しむのです。
毎日のように鳥たちを見ていると、それぞれに性格があって面白いです。

掛川花鳥園では、鳥と人が直接触れ合えるとあって、鳥が好きな筆者はとても楽しみな気持ちでワクワクしながら入園するのでした(^^)v

掛川花鳥園の入園料等は?

入園料は大人1200円、小学生550円、幼児無料です。
この他にシニア950円や障がい者(大人)865円、障がい者小学生430円、介添えの方は865円と割引価格で入ることができます。
更に団体だと更に割引になります(^^)d

年間パスポートなどもあって、何回も行くという方は、こちらの方がお得ですね。
大人4800円
小学生2200円
幼児無料
シニア3800円です。

旅行の際に立ち寄るなどで、手荷物が多い方は、コインロッカーを使用すると良いです。
コインロッカー大300円
コインロッカー中200円
コインロッカー小100円

ロッカーに入らない場合は、売店で預かってもらえます。
2個まで 300円
4個まで 600円
6個まで 900円

何があるのか?

色々な種類のフクロウ、インコ、ペンギン、カモ、フラミンゴ、トキ等の鳥たちの様子を観察したり、直接触れあえたりします。
もちろんお土産コーナーや食事(バイキング)ができる所もあり、他にも各種体験コーナー等も充実しています。
なんといっても、屋内なので雨の日でもバッチリ楽しめるところも良いところです(^^)d

実際に触れあってみた!

今回、この掛川花鳥園を訪れた主な目的は、普段はなかなか近くで直接に鳥たちを観察することができない鳥たちを存分に観察して、触れあうことです。
早速、チケットを購入して入園します。

するとすぐにフクロウ達が待ち受けています。
人馴れしてるのか、フクロウたちは怯えることもなく、どどーんとガラス越しに見ることができます。

でも、疲れちゃって後ろを向いている子もいました。
何だかかわいそう(´・ω・`)
夜行性なので昼間は寝ているのが普通だもんね(>_<)
ねむねむで当たり前ですね。


f:id:jijikokkoku:20170518071335j:plain


フクロウのケージを過ぎて進むと、屋外部分にペンギン達がいます!
このペンギンたち、可愛いです。
みんなでかたまって岩の上にひしめいています。


f:id:jijikokkoku:20170518071809j:plain


これがまた、バランスを崩して岩から転がり落ちる子とかがいて我々の目を楽しませてくれます(^^)
時間帯によってはエサやりができたりするみたいですよ👍

更に進むと、今度はハヤブサ?コノハズク?ミミズク?達がいるコーナーに差し掛かります。
すぐ近くの枝にとまっています。

ハヤブサってカッコいいですよね~(^^)
ちっちゃいのに新幹線を越えるすさまじいスピードで飛べるなんて、はあ~、いいな~。
カッコいい!


f:id:jijikokkoku:20170518074450p:plain


f:id:jijikokkoku:20170518074543p:plain


f:id:jijikokkoku:20170518074635p:plain


f:id:jijikokkoku:20170518074708p:plain


このハヤブサの「アオ」ちゃま以外にもたくさんの猛禽類がいますよ(^^)v

そしてこの先には、エサをあげる事ができるエリアがあって、そこでは直接に鳥たちと触れあえます。

100円~200円で鳥たちの好物を買えます。
ちなみに500円でふれあい券を買うと、100円分がお得になり600円分になりますので、この「ふれあい券」を買う事をオススメします。

こんな感じで、直接にふれあえます(^^)/


f:id:jijikokkoku:20170518080131j:plain


f:id:jijikokkoku:20170518080230j:plain


とても可愛いです(´・∀・)


他にもトキやフラミンゴたちと同じようにふれあえます(^^)/
あ、ちなみにトキは佐渡のトキではなく、ショウジョウトキといってアメリカのトキだそうです(^^;

と、まあ、全部紹介していたら全く終わらないので、ここらへんにしておきます(^^;

あとは、皆さん、ご自身で体験してみてくださいね~(^^)/