tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

遠江一宮の「小国神社」へ行ってきた!

f:id:jijikokkoku:20170519223548j:plain
天竜浜名湖鉄道線の遠江一宮駅で降りて小国神社へ行って来ました!

一宮としての小国神社

小国神社は一宮ですのできっと立派な神社なんだろうなと期待して訪れてみました。
一宮と言えばその一帯の代表神社になりますので期待しちゃうわけです。
その地を訪れるのであれば、まず真っ先にあいさつしておくのが旅をする上でも重要だと思っております(^^;
道中安全に気をつけて旅をすると誓ってくるわけです(^^)v
まあ、験担ぎみたいなところですかね~(´・ω・`)

どうやっていくの?

と、いうわけで、遠江一宮駅で降りてみると、さすがは一宮、無料の送迎バスが待っているではありませんか!
これは、ラッキーという事で早速マイクロバスに乗せてもらい、小国神社に向かいました。
きっと電車の時間に合わせて待機してくれているのではないでしょうか?
↑適当な推理です( ̄ω ̄;)違ってたらゴメンナサイ…。

参道は?

マイクロバスで駅から約10分弱走り、バスを降りると立派な参道がどどーんと、出てきます。


f:id:jijikokkoku:20170519225609j:plain


ほほー、立派な参道ですね~(´・ω・`)
ここでは大国主命が祭られているそうです。

家康公立ち上がりの石!?

立派な参道を歩き、最後の鳥居に差し掛かった時にふと左の方を見ると「家康公立ち上がりの石」と記してある石を発見しました!


f:id:jijikokkoku:20170519230616j:plain


(; ̄Д ̄)??
記してある立て札をみてみると…。
家康公が天下統一の折りにこの神社へ立ち寄り、この石に腰かけて休息したと伝えられていると?!
以来、人生の再起を念じてこの石に座るものが少なくないと…。

え!?
それってすごくないですか???
あの家康公が座った石ですって!!

おお!
早速座らねば!

ということで早速腰かけてきました(爆)

ありがたやありがたや~(‐人‐)

参拝を終えて

この後は、参拝を無事に終える事が出来ました。


f:id:jijikokkoku:20170519231526j:plain


さすがは一宮、大変立派な神社でした!

ちなみに参道の脇には杉と杉の間に道らしきものがあるのですが、ここは特別な通路となっており、一般の人は通れないのでご注意を!

そして、帰りも無料マイクロバスで遠江一宮駅まで送ってもらい参拝を終えました\(^^)/

あー、ホッとした(^^)v