tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

伊勢神宮の近くの「ヱびや大食堂(えびやだいしょくどう)」で松阪牛丼を食べた!

f:id:jijikokkoku:20170531065259j:plain
伊勢神宮にお参りしたあとは、かつてからの目標であった松阪牛をどのような形でも良いので食べるという目標を果たしにかかります!

松阪牛を食べたい(  ̄▽ ̄)

松阪牛と言えば、超高級和牛のイメージですね。
せっかくの伊勢参り、ついでに日常ではお目にかかることの少ない松阪牛、庶民にもなんとかなる価格帯で気軽にランチできないものかと、内宮の側に展開している観光地、おはらい町、おかげ横丁をウロウロしていると…見つけました!

ちょっと高いけど庶民でもなんとかなる価格で松阪牛を食べられるところが!

それがここです!
大正元年から営業しているという、「ヱびや大食堂(えびやだいしょくどう)」です。

ここでは、松阪牛丼がメニューにあり、「松阪牛霜降り焼き牛丼(50g)」の値段は1580円からです!
まあ、ちょっと高いランチと思えばイケる!


f:id:jijikokkoku:20170531072748j:plain


要は、味わえれば良いのですから(^^)v
味を知っておけば知らないのとでは少し違うでしょう~(^^)d

松阪牛丼を注文( ゚∀゚)=3

と、いうことで、ここで食事をすることに決定~( ゚∀゚)=3
で、結局はひとつ上の値段ですが「松阪牛霜降り焼き牛丼100g(2580円)」にしました~( ゚∀゚)=3

まあ、せっかくここまで来たので良しとしましょう!\(゚∀゚)/食べるぞ~
何でもタレが自慢らしく、霜降りの牛肉との相性が抜群なんだとか。

待つこと5分くらいで来ました!


f:id:jijikokkoku:20170531073702j:plain


あ~、これは絶対美味しいわ~( ゚∀゚)=3
丁寧に調理されているのが良くわかりますね~(^^)d


f:id:jijikokkoku:20170531073837j:plain


お肉の焼き加減がバッチリですね。
それにしてもタレが美味しそうです!

食べてみた(●´Д`●)

早速、口にしてみると、おお~。
納得。

これはうまい!
タレと肉とご飯の相性が抜群です!

更にタマネギを加えて食べるとまた一興。
いや~、タマネギが良い仕事してますね~(^^)

しかし、タレのウマイことウマイこと!
このタレだけでもご飯3杯は間違いなくイケる!

松阪牛(A5ランク)の品質と焼き加減が良いことは間違いありませんが、それだけではこの美味さは出ません。
この「松阪牛霜降り焼き牛丼」を看板メニューたらしめているのはこのタレでしょうね。

そこに加えられる薬味が更にこの松阪牛丼を担ぎ上げているといえるでしょう。
良く良く研究しているのがわかりますね。

松阪牛の量ですが、100gといっても、霜降り肉ですのでかなり脂がのっています。
食べ応えは充分です。
満足できる内容ですよ~( ゚∀゚)

美味しかった~(^^)d