tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

往年の名店、六角家(戸塚)に行ってきた!

f:id:jijikokkoku:20170623231813j:plain
昔からの憧れだった六角家に行くことができました。
昔とは大学時代ですが、友人の車に乗せられて大黒家などの家系ラーメンをあちこち食べに行っていたあの頃です。

夜中に車を走らせて色々な家系ラーメンのお店へ良く通ったものですが、この六角屋(六角橋本店)へはついぞ行くことができませんでした。

何回も行く候補にあがってはいたものの、今日はやっぱり大黒家、いや、村田家、いやいや、大桜だ葱坊主だと言ってはついに行くことができなかったのです。

当時から六角家は家系界に名前を轟かせていました。
当時の自分はがっつり系が大好きで、六角家は間違いなくがっつり系だったのでとても行きたかったのを良く覚えています。

それが戸塚駅から少し離れたところにあることをこの間発見してしまいました!
何とか行くタイミングを図っていたのですが、ようやく行くことができました!

昔の六角家はかなりの行列店で有名でしたが、この日は夜も遅かったためか、お客さんは私ひとりでした!
ラッキーかも!
お店の入り口に近づくと、トンコツのにおいが強烈に漂ってきます!
これこれ、このクサクサ豚骨がガッツリ家系の懐かしいにおいです!

店内にはいると右手に券売機がありました。


f:id:jijikokkoku:20170623232853j:plain


と、いうことで、早速券売機でチャーシュー麺+海苔+味卵のトッピングを選びました!

もちろん、脂多め麺硬めです!

待つこと大体5分くらいでしょうか、出てきました!
どどーん!


f:id:jijikokkoku:20170623233401j:plain


これこれ、この感じです!
まさに超濃厚家系ラーメンです。
脂ギトギトのガッツリ家系です!


f:id:jijikokkoku:20170623233600j:plain


何とも懐かしい。
早速、海苔を脂に浸して食べてみると…。
おお、やはりただのガッツリ家系ラーメンとは少し違います。
何というか、脂に味とかおりがあります。

そして、チャーシューに取りかかると…。
結構しっかりとした歯応えがありますね!
弾力のあるチャーシューです。

スープはコテコテの濃厚スープですね。
これを求めて学生時代はラーメン界をさまよったものです。
いや、今でもうまいラーメンを求めてさまよっていますけど( ̄▽ ̄;)

これはあの頃食べておきたかった味だな~。
今となっては胃に来てしまい少しキツい…(^^;
あの頃であれば、これでお腹が満たされて家でぐっすりと眠れたんですよね~(^^)d

でも良かった~(^^)
あの頃の憧れだった六角家に来れて!