tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

仙台の「御酒印船」で牛たんひつまぶし食べた!

地元の名産ってお店はいっぱいあるけどあんまり食べないですよね。
私もそうだったんです。
駅前を歩くと海産物、ずんだ、牛タン・・・沢山お店が並んでいます。
そんな中、「牛タンひつまぶし」なる広告を発見しました。
これは珍しい・・・
さらに近くの学校に通っていた家族の紹介もあり行ってみたくなりました。


お店は駅前のLOFTの向かい、Taka-Q横地下の「御酒印船」さんです。

中は地下なので窓がなくちょっと薄暗い感じです。
でも、居酒屋さんなので店員さんも証明も明るいです。

早速注文しました。

牛タンひつまぶしハーフ 1580円(税抜き)

f:id:jijikokkoku:20171214110016j:plain

牛タンひつまぶしの画ずらがすごいです。
おひつできたのがビックリです。
温泉卵と笹かまもついてきました。
まさに仙台って感じですね。
ひつまぶしっていうくらいですからいろんな味で食べられるのでしょう。
まずは、そのままいただきます。

f:id:jijikokkoku:20171214110039j:plain

牛タンが厚いです。
食感がふかふかですね。
そしてモチモチです。
普通の焼肉店の牛タンの4枚分はあると思います。
牛タンって薄くてペラペラで焼くと縮んでしまうので固いイメージがあると思います。
でも厚みが違いますね。
でも牛タン独特の香りと味が味わえます。
また、炭火焼なので炭のいい匂いもします。

次は、温泉卵を入れて食べます。

f:id:jijikokkoku:20171214110058j:plain

すごくまろやかになりました。
ご飯にも牛タンのエキスが出ているので味がついているんです。
温泉卵でまろやかになったのでのど越しもいいですよ。
ひっかかる強さはなくなりました。
また、牛タンのご飯と言えば麦飯がメジャーですが、これは白米なんです。
麦飯だとひつまぶしにした時に喧嘩してしまいそうですが、白米なので牛タンと一緒に民謡でも歌っているようです。

次は出汁をかけていただきます。

f:id:jijikokkoku:20171214110116j:plain

まろやかになった後にまた出汁で味が濃くなります。
かつおと昆布の出しです。
お茶漬け感覚でかきこめます。
ここは音を立てていきたいですね。
もう、飲み物と同じです。
果汁が入ったジュースですね。

最後はワサビを入れていただきます。

f:id:jijikokkoku:20171214110133j:plain

ワサビが入ったことにより味が引き締まりました。
でも、出汁が美味しいのでズルズルいけてしまいます。
引き締まったことにより口の中で後を引かないで終えられました。

料が一人では少し多い気がします。
女性なら2,3人でちょうどいいかもしれません。

でも、味の変化に、混ぜる作業にと面白美味しくいただけました。
是非また注文したい一品ですね。

一緒に来てくれた方は日替わりを注文していました。

日替わりセット 780円(税抜き)

f:id:jijikokkoku:20171214110155j:plain

この日は当たりですね。
日替わりなので何が出てくるかはその日のお楽しみです。
それにしても惜しそうです・・・。

f:id:jijikokkoku:20171214110206j:plain

エビフライは間違いのない美味しさです。
ハンバーグは上にかかっているデミグラスソースがすごく濃厚なんですよね。
でも、負けじと肉汁が染み出てくる美味しさです。
ほどけるようなやわらかさのハンバーグは是非ご賞味いただきたいです。

居酒屋さんなのでお酒、特に日本酒の種類が沢山あります。
あと、氷点下エクストラゴールドというアサヒスーパードライやフリージングハイボールというお酒もあるそうです。
牛タンひつまぶしは夜もやってます。

是非どうぞ。

詳細情報
店名:御酒印船 仙台店
住所:宮城県仙台市青葉区中央3-1-24 荘内銀行ビルB1
電話:050-5831-1268
定休日:無し