tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

スプラトゥーン7 ブキの種類

「スプラトゥーン2」において、打ち合い、塗り合いを行っていくうえで、最も重要になるであろう「ブキ」。

 インクを発射する多種多様なブキの特徴について、今回はそれぞれ、見ていこうと思います。


1…シューター

 最もスタンダードな銃タイプのブキです。扱いやすいものが多く、初心者にもおすすめのメインウェポンです。

 前線で塗りながら交戦しつつ、積極的に動き回りたい方に向いています。

 戦闘、塗り、機動性においてバランスの良い性能をしているので、困ったときはまず、これでバトルに慣れていくのが良いかもしれません。


2…ブラスター

 一定距離まで弾が飛んだ後に爆発する、近~中距離用のメインウェポンです。

 弾が当たると相手を一撃で倒せるほど強力な威力を持ち、爆発自体にもかなりのダメージがあるため、エイム(照準合わせ)が得意でない方にもおすすめです。

 打ち合いにはかなり強いのですが、塗り性能がそこまで高くないため、あくまで相手を倒すことに特化した武器になります。


3…ローラー

 掃除のときなどに使う「コロコロ」に似た形をした近距離用のブキです。

 遠距離攻撃はできず、空中で振り回して周囲にインクをばらまくか、ボタンを押しっぱなしで地面を走り、移動範囲を塗りつぶすことができます。

 塗りつぶしにまきこめば相手を即死させれるのですが、そのためには相手のゼロ距離まで近づく必要があり、奇襲を得意とする武器になります。


4…バケツ

 バケツを振り回し、広範囲にインクをぶちまけるという、一風変わったブキ。

 塗りの範囲はかなり広いのですが、インクの効率自体は良くないため、塗り性能は意外と低め。

 ただし、2発弾を当てれば相手を倒せることに加え、壁の裏や台の上などにもインクをばらまくことができるため、前線で意外な位置からの攻撃をもって、相手を倒す交戦向きのブキになります。


5…スピナー

 一定時間チャージしてから、一気に弾を発射するタイプの遠距離ブキです。

 塗り性能、キル性能共に高い武器にはなりますが、チャージしている間はヒト状態でなければならず、また移動速度も遅くなることから、かなり機動力は下がります。

 常にチャージ状態を維持し、的確に相手を攻撃するという立ち回りが必要になります。


6…チャージャー

 遠距離から相手を狙い撃つスナイパータイプのブキです。

 一定時間チャージし、直撃させればほぼ間違いなく一撃で相手を倒すことができるため、かなりプレイヤーの腕が問われる武器にはなります。

 使いこなすことで遠距離から一方的に相手をキルすることが可能になるため、上級者向けの強力なブキでしょう。


7…フデ

 読んで字のごとく「筆」型のブキで、非常に高い塗り性能を持っています。

 ただし、極端にキル性能が低く、打ち合いになった場合はほぼ勝ち目がないので、敵と遭遇した際にどう立ち回るかが難しい一面も。

 真っ向勝負というよりも、仲間が戦っているその横で、自チームのエリアを着実に広げていくという役割に徹するのが良いかもしれません。


8…マニューバー

 機動力が非常に高い、近~中距離用のブキです。

 火力はそこまで高くないのですが、回避行動後の射撃は連射速度が速くなるという特性があり、回避と組み合わせた射撃をマスターすると効果がグッと上がります。

 真っ向からの打ち合いでは弱いかもしれませんが、回避を使って一気に相手に近付き、間近で高速連射を叩きこむ、という戦い方が特徴的です。


9…シェルター

 見た目は「傘」のような形をしており、開くことで正面の敵の弾をガードすることができます。

 射程はそこまで長くはないので、ガードしながら相手に正面から近づき、そのまま射程内に突っ込んで射撃をする、という立ち回りが基本になります。

 塗り性能もまずまずなので、塗りにも、戦いにもそつなく利用できるのは、強みです。