tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

4 ファイヤーエンブレムヒーローズ(FEH)6種類のバトルについて

自分好みの小隊を作ったら、いよいよバトルです。

f:id:jijikokkoku:20171201123457p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

本作で遊べるモードは大まかに分けて6つあり、それぞれ異なったルールでのバトルを楽しむことができます。


f:id:jijikokkoku:20171201123518p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

1…ストーリーマップ

本作のメインストーリーを楽しむことができます。

プレイヤーは「召喚師」としてこちらの世界に舞い降り、異界の支配を目論むエンブラ帝国との戦いに巻き込まれていきます。

帝国に対抗するアスク王国を救うため、特務機関「ヴァイス・ブレイヴ」の一員となり、歴戦の英雄達の力を借りて、戦っていくのです。

ここでしか登場しない敵国のオリジナルキャラなども存在し、期間限定キャラが登場する「外伝」なども存在します。


f:id:jijikokkoku:20171201123539p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

2…修練の塔

ランダムで登場する敵を撃破する「経験値稼ぎ」を目的としたモードです。

戦う相手のレベルを選ぶことができ、自身の強さに合わせて経験値やスキルポイントを稼ぐことができます。

毎回出てくる相手の組み合わせは変わるため、油断していると返り討ちにされてしまう場面も。

このモードで存分にキャラクター達を鍛え上げ、小隊を強化しましょう。


f:id:jijikokkoku:20171201123611p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

3…闘技場

他のプレイヤーが育てた小隊を相手に戦うモードです。

操作しているのはコンピューターですが、実際に他のプレイヤーが厳選し、武器やスキルを育て上げたキャラクターが登場するため、ストーリーや修練の塔とは、一味違ったバトルが楽しめます。

勝利するたびにポイントがたまり、一定期間の間に多くのポイントを集めるとランクが昇格。対価として様々なポイント、アイテムをゲットすることができます。

育て上げたキャラクターの強さを試す「腕試し」として、ライバル達に挑戦してみましょう。


f:id:jijikokkoku:20171201123625p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

4…スペシャルマップ

一定期間行われる、特殊ルールバトルが楽しめるモードです。

過去の作品に登場した敵キャラクターがもらえる「大英雄戦」を始め、ポイントやガチャのための召喚石だけではなく、実際のキャラクターを報酬として取得できるのが、大きな特徴です。

敵の強さに加え、特殊ルールも相まって手強いマップが揃っています。


f:id:jijikokkoku:20171201123656p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

5…投票大戦

期間限定で行われるイベント戦の一つです。

ある一定のテーマに沿って選ばれた8名のキャラクターのうち、自身が選んだ陣営のキャラと共に戦い、勝利していくことでポイントを貯め、投票戦に勝ち残っていきます。

相手に勝つだけでなく、専用アイテムを使うことで勝利ポイントを増やすこともできるので、相手との票数差を見極めながら、選んだキャラクターの優勝を目指します。


f:id:jijikokkoku:20171201123921p:plain
引用元:ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

6…戦渦の連戦

こちらも期間限定イベントの一つです。

いくつかのマップを連続で戦い、最終的な連勝数、生き残った数、勝利への到達ターン数などに応じてポイントをゲット。

一定ポイントが貯まるごとに報酬が獲得できるというモードになります。

1度の戦いで減ったHPは次の戦闘でも戻らず、更に死んでしまったキャラクターも生き返りません。

全滅しても次の小隊で挑むことができますが、コンティニューが許されるのは3回まで。すなわち、計16名の精鋭部隊で、連戦をいかに勝ち抜けるか、という点が重要になってきます。

特殊なキャラクターだけではなく、装備させることで様々な効果をもたらす「聖印」というアイテムも貰えます。


以上の6種類が、本作で遊べるモードになります。

まずは「ストーリー」を楽しみながら、「修練の塔」でキャラクターを鍛え上げ、日々の「闘技場」や期間限定イベントに挑戦すると良いかもしれません。