tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

逆転オセロニア 20

 各タイプの中でも、圧倒的な「火力」を誇る竜タイプ。

 そんな竜を主軸としたデッキには、どれも高い攻撃力を生かし、凄まじい勢いで相手を責め立て、短期決戦に持ち込むものばかりです。

 決まれば一気に決着となってしまう竜デッキについて、ご紹介します。


1…デネヴ竜デッキ(必須駒:デネヴ)

 このデッキでは闘化させた「デネヴ」をリーダーにすることで、常に大幅に火力を上げて戦います。

 闘化デネヴは「竜駒の基本ATKが1.4倍になる」という強力なバフスキルを持っており、デッキが竜駒縛りにはなりますが、その分、ただでさえ強力な竜駒の攻撃力がさらに増大します。

 また、竜駒を揃えるということは「ランドタイラント」や「イモードラ」のようなバフ持ちの駒をさらに組み込み、重ねることもでき、これらが揃った時の総火力はまさに強烈の一言。

 攻撃のための駒としては「ジェンイー」や「レグス」や「ベルーガ」のような「貫通」持ちのものを用意し相手のカウンターや防御スキルを無効化できるようになると、安心です。

 ただし、やはり竜駒のみに縛ると、心配になるのはその総合HPの低さです。

 このため、通常時の立ち回りをしてしまうと、どうしても他デッキとのHP差を埋めることができず、撃ち負けてしまうことも。

 ですので、このデッキを使用する際は「短期決戦」を念頭に置き、端を取るということにとらわれず、序盤からいきなりコンボを繋げ、相手を削りきるという思い切りも必要です。


2…チャージ竜デッキ(必須駒:ドラグレオ)

 竜駒に導入された「チャージ」という概念をフル活用したデッキです。

 特にリーダーに据えたいのはS駒の「ドラグレオ」でスキル「サンダー・ジャベリン」は、デッキが全て竜駒という縛りはありますが、「手駒にある間、毎ターン効果が加算され、最大で攻撃力が3.3倍になる」という特殊かつ強力なもの。

 手駒に長い間保持しているだけで効果が上がっていき、最終的に破格の威力に成長する「チャージ」をうまく使い、戦うのです。

 「クリスマス・レオノーラ」のようなバフキャラクターを用意し、更に「オルメレフ」や「闘化・景光」のように「チャージスキル」を持った駒を他にも揃えることで、リーダー同様に超火力を成し遂げ、相手のHPをごっそりと削ることができます。

 竜駒の持つ豊富なコンボスキルで、チャージスキルで上昇した攻撃力をさらに強化することで、時にはとんでもないダメージを叩きこむことも。

 チャージ竜デッキは他の竜デッキに比べて総合HPが多めなので、無理に初期から勝負を決めに行くのではなく、通常時同様の「オセロ」の戦い方をしつつ、チャージを蓄え後半に一気に連鎖を狙い、勝利を掴みます。