tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

菅生サービスエリア上りで食事

その日は家族旅行の日。
車に乗って高速に上ります。
我が家の車はETCがついていなくって。
高速の発券機から券をとらなくてはならないんです。

でも、車の中は楽しみでテンションMAX。
発券機を素通りしてしまいました。
でも、券のとり忘れをマミーがすぐ気づいて路肩に車を止めて発券機にかけよります。

係員さんに「危ないので車でお待ちください。券はお持ちします」と言われて戻ってくるマミー。
係員さんがニコニコしながら「どうぞ」と券を渡してくれました。
車の中で「券とり忘れる人なんてめったにいないよね(´・ω・)(・ω・`)ネー」と笑いながら再発進。

県外にお出かけ旅行なので車だと時間がかかるんです。
朝ごはんをサービスエリアで食べて行こうと話していました。

サービスエリアはいろいろなお店が入ってますが、一つの食券機からすべてのお店が一気に変えます。
正直に言うとお店の名前わかりません。
いや、お店の名前はわかるんですけどあまり区別がないんです。
食券機コーナーがでかくて、わからない。

f:id:jijikokkoku:20180422070933p:plain

お店の区別がわからないのに紹介するのもどうなのかなと思ったのですが、実際に食べに行けばどこに券を出してもなんとかなりそうな気がします。

私は仙台を出発するんだから仙台名物を食べて行こうと思いました。
あ、牛タンオムハヤシ注文しようと思ったんですが売り切れですね。残念。
じゃ、スタンダードなこれで。

牛タン丼 1080円(税込み)

f:id:jijikokkoku:20180422071021p:plain

ほぉ。
テールスープもついてきました。

f:id:jijikokkoku:20180422071110p:plain

塩っ気とこしょうのピリ辛が全身を駆け巡る大人な味のスープ。
そして、ほどけ落ちるようなお肉。
ふっかふかでたまらんです。
例えるならマシュマロのような食感です。

そして、メイン。
牛タン丼です。

f:id:jijikokkoku:20180422071153p:plain

この牛タン、ゴマがすごく香ります。
味付けもしつこくなく、どちらかというと塩っ気が多いですね。
さっぱりで濃い味に引っ張られないのでばくばく食べられます。
しかしながら、ご飯も味がついていてバクバク行けてしまいます。
ご飯に味付けがしてあるだけではなく、牛タンの味も移っています。
それなりに大きい丼だったのに、女性でもモリモリ食べてしまいました。

あと、牛タンですね。
一般的に食感がゴムのような牛タンが多いですが、ここのは噛み切れます。
焼き加減もふっくらしているのでとっても美味しいです。
ちょっと焦げ目がついているところも魅力ですね。

弟たちはこちら。
ねぎ辛味噌ラーメン

f:id:jijikokkoku:20180422071211p:plain

ちょっとお値段メモリ忘れてしまったのですが、1000円しなかったと思います。
一口、スープをもらうと。うーん。
見た目より辛くな・・・ん?
かっらい!!!!
後からくるぅ( ; ゚Д゚)

デザートも食べないとね。

私はコレ。
ずんだシェイク 310円(税込み)

f:id:jijikokkoku:20180422071340p:plain

すっごい濃厚です。
何が濃厚ってずんだの風味と味がしっかりしてるんです。
シェイクって中にバニラアイス入れるから薄まりがちですけどずんだも負けていないんです。
ずんだがつぶつぶしているので食べごたえも十分です。
めっちゃうまーい。

弟とマミーはこちら。
ずんだソフトクリーム 310円(税込み)

f:id:jijikokkoku:20180422071358p:plain

あ、こっちの方が軽いです。
味も主張してこないので口直しをするならこっちですね。

でも、名物としてずんだを味わうならシェイクだと思います。
どちらも甲乙捨てがたいですな・・・

個人的な好みではシェイクですね。

すっごい美味しかったです。
ありがとうございました。ごちそうさまでした。

詳細情報
店名:菅生サービスエリア上り
和食処けやき、卵専家 竹鶏物語、牛たん麦めし屋 梵天丸、中華厨房 炎、

営業時間:24時間
定休日:なし
駐車場:あり