tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

「日本大通り駅」から「神奈川県庁」への行き方

「日本大通り駅」から「神奈川県庁」への行き方

f:id:jijikokkoku:20180515173259p:plain

今回は、日本大通り駅から神奈川県庁への行き方について紹介します。

① みなとみらい線「日本大通り駅」で下車し、改札口を出て、右に進みます。

f:id:jijikokkoku:20180515173318p:plain

② 2番出口をめざして進みます。ベイスターズの選手たちが迎えてくれます。

f:id:jijikokkoku:20180515173335p:plain

③ 2番出口の階段を上ります。

f:id:jijikokkoku:20180515173356p:plain

⑤ 地上に出たら、直進します。

f:id:jijikokkoku:20180515173411p:plain

⑥ 正面にある横断歩道を渡ります。

f:id:jijikokkoku:20180515173433p:plain

⑦ 「史跡 神奈川運上所跡」の碑を左に見て、歩道を直進します。

f:id:jijikokkoku:20180515173446p:plain

⑧ 神奈川県庁に到着です。

f:id:jijikokkoku:20180515173501p:plain

神奈川県庁は、1928年(昭和3年)に四代目の神奈川県庁舎として建てられました。
国の登録有名文化財となっている横浜を代表する近代建築のひとつです。
中央部には「キングの塔」があり、「横浜三塔」の一つになっています。
かつて、船乗り達は横浜港に入港するときに3つの塔が目印になっていました。
「横浜三塔」は県庁、横浜税関のクイーンの塔、横浜開港記念館のジャックの塔です。