tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

NEM barとは?場所や何ができるのかをわかりやすく解説

「NEM(ネム)」は日本人が開発に関わっていたり国内の取引所でも取り扱われていることから、国内でも知名度の高い仮想通貨です。アルトコインの一種で通貨単位は「XEM(ゼム)」で表されます。名前の由来はテーマでもある「New Economy Movement(新たな経済運動)」の略称です。

世界の金銭的な自由や平等の実現を含め新たな経済圏を目的として開発されたNEMは、1000種類もの仮想通貨の中でも人気があり時価総額ランキングでは上位に位置しています。さらに2018年1月26日に発覚したハッキング事件ではマイナスなイメージになってしまったものの、結果的に世界中から注目を集める存在になりました。

マイナスなイメージから価格が急落してしまいましたが、この一件は決して仮想通貨NEMに問題があったわけではありません。取引所コインチェックのセキュリティに原因があったことで、コインチェックのサービスは一時停止してしまいました。

現在では順次再開しているようですが、サービスの全面再開への道のりはまだまだかかりそうです。この事実から急落していたNEMの価格は下げ止まることができました。そして2018年におこなう大型アップデートによる機能の改善そして追加を発表しました。

将来性へのさらなる期待を高めたNEMですが、そんな中NEM推しの人たちが心待ちにしていたものがあります。

NEM bar 昨年末に渋谷にオープン

2017年12月10日に「NEMbar」が正式オープンしました。7日から開催されていたプレオープンから多くのお客さんが詰め掛けていたようで、オープンを大盛況で迎えることができました。

世界初東京渋谷にオープンしたNEMbarは、仮想通貨NEMそしてビットコインでの支払いが可能なbarです。もちろん日本円での支払いも可能です。

NEM barは都会の隠れ家的なバー

都会の隠れ家的な雰囲気を漂わせるNEMbarはコースターにはNEMのマークが入ったオリジナルのものを使用し、光り輝くNEMのロゴがオシャレな店内を演出しています。

そしておよそ60種類ものドリンクがあり、中には仮想通貨の名前が付けられたユニークなカクテルも存在します。メニューはQRコードにて読み込む式で、さすが仮想通貨がコンセプトのbarと思わせるようなシステムになってきます。

「リップル・ブルー」という鮮やかなカクテルや「イーサリアム・スタウト」や「ビットコイン・ドライバー」など気になる名前のカクテルが目白押しです。実際に行った方による口コミは「どれも美味しい!」とのことで、仮想通貨だけでなくしっかりとお酒を楽しむこともできそうです。

NEMbar公式ホームページでは「あなたと仮想通貨が繋がる場」という紹介文と共に、概要やキャンペーン情報が掲載されています。

仮想通貨や暗号通貨の投資家たちが集える場所

NEMbarは仮想通貨NEMを中心に、アルトコインの可能性や将来性に魅了された人たちが集う場所の提供を目的としてオープンしました。また仮想通貨への関心が薄かった人でも、興味を引き立てるようなコンセプトになっています。

店内のモニターには仮想通貨の現状価格がスクリーンにて表示されます。仮想通貨の相場状況を知ることができる状態の中、ドリンクを飲みながら仮想通貨への関心を高めあうそんなコミニュティを築くことができます。

NEM barと他のバーとの違いについて

シックな黒い看板が目印のNEMbarは、クラブやライブハウスがひしめく若者の街、渋谷の中心部にひっそりと佇む隠れ家barです。黒で統一された店内では落ち着いた雰囲気を味わうことができます。

NEMのチャートや情報を随時チェックできる

店内のモニターにはコインチェックに上場している仮想通貨の価格一覧がリアルタイムで表示されています。ドリンクを飲みくつろぎながら、仮想通貨について語り合いながら、二台のモニターでNEMのチャートや情報を随時チェックすることができます。

席数
カウンター 12席
テーブル 8席

オリジナルグッズを販売している

ブレスレットやキーホルダーなど、NEMの関連グッズを始めNEMbar限定グッズが販売されています。そのシンプルでクールなデザインのオリジナルグッズは、NEM推しの方を始め多くの人から人気を集めています。

今後もバラエティが増えるのではないかと期待されています。

仮想通貨や暗号通貨の情報交換が行える

NEMbarは答案者の仮想通貨が好きな人が気軽に集まれる場をつくりたいという思いから始められました。開発者や投資家はもちろん、仮想通貨の知識がない人でも興味を持つきっかけになるのではないでしょうか。

NEM barの決済方法はもちろん仮想通貨!使えるのは?

NEMbarは退店時にNEM(XEM)での支払いが可能です。他の支払い方法としてはBitcoin(BTC)と日本円(JPY)も可能です。そして2ちゃんねるから開発されたモナコイン (MONA)も現在準備中だそうです。

コミニュティの強いモナコインでの支払いも可能になれば、より一層多くのお客さんにNEMbarを楽しんでもらえることが予想されます。

NEM barは渋谷ハチ公口から徒歩数分!情報収集に役立つ場所

JR渋谷駅ハチ公口から徒歩8分、地下鉄渋谷駅3a出口から徒歩5分とアクセスも良いので、渋谷に立ち寄るさいはNEMの魅力を味わいにNEMbarに足を運んでみてはいかがでしょうか。

仮想通貨の名前のついたユニークなドリンクを楽しみながら、仮想通貨への情報収集が可能です。是非仮想通貨への関心を高められる場として利用してください。なおイベントやお得なキャンペーン情報さらに営業日の変更など、さまざまな情報ごが定期的に掲載されているのでそちらもチェックしましょう。

住所
東京都渋谷区円山町1-2 UKフラッツビル3

営業時間
日〜木 19:00〜26:00
金・土・祝前日 19:00〜29:00

なおラストオーダーは閉店45分前になっております。チーズやナッツなどの軽食も販売しているので、おつまみと一緒にお酒を楽しむことができます。