tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

北鎌倉駅から「円覚寺」へのアクセス(行き方)

f:id:jijikokkoku:20191031220402p:plain

今回は、北鎌倉駅から「円覚寺」へのアクセス(行き方)を紹介します。

「円覚寺」は、JR北鎌倉駅から約1分で到着です。

円覚寺は、元寇(文永(1274)・弘安(1281)の役)による二度の戦で戦死した全ての兵士の菩提を弔うため北条時宗が建立し、崇敬していた宋の無学祖元(仏光国師)を招き開山したお寺です。
お寺の名は、建てる際に地中より石櫃に納められた「円覚経」が掘り出されたことに由来。開山後、鎌倉幕府の祈願所となり、土地建物の寄進を受け次第に大きくなる。鎌倉時代には大火や震災に度々見舞われ伽藍を消失するも、その都度北条氏により復興されてきた。 新田義貞による鎌倉攻略(元弘三年1333)で、北条氏は滅びるも、寺は繁栄を続け、盛時には七堂伽藍が整えられ、塔頭(高僧の德を慕って墓の脇に構える寮舎)も四十二院を数えた。文中三年(1374)に至り、またも大火に見舞われたが、関東公方 足利氏満の援助で仏殿が再興。現在の姿を今に残すのは、室町幕府、江戸幕府の庇護が大きい。鎌倉五山第二位に列せられる臨済宗円覚寺派の総本山。


拝観時間
[3月〜11月] 午前8:00〜午後4:30 [12月〜2月] 午前8:00〜午後4:00
無休(台風や雪の為、休みとなることもあります)
拝観料
大人  300円(高校生以上) 小人  100円(小中学生)

円覚寺(えんがくじ)
〒247-0062 鎌倉市山ノ内409 
TEL:0467-22-0478
① 北鎌倉駅で下車し、東口を出ます。

f:id:jijikokkoku:20191031220343p:plain

② JR横須賀線の線路沿いに進みます。

f:id:jijikokkoku:20191031220436p:plain

③ 円覚寺に到着です。

f:id:jijikokkoku:20191031220657p:plain

④ 総門をくぐります。

f:id:jijikokkoku:20191031220719p:plain

⑤ 拝観受付です。

f:id:jijikokkoku:20191031220733p:plain