tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

さんぽけ3 武将のステータス

f:id:jijikokkoku:20171215123640p:plain

「さんぽけ」には「三国志」に登場する魅力的な武将が、数多く登場するのですが、今回はその武将の持つ「ステータス」について、見ていきましょう。

前回、武将はそれぞれの「所属国」、「攻撃方向」を持つという話が出てきましたが、これ以外にも様々な個性があります。

まずなんといっても、武将ごとの「兵種」。

武将の戦闘タイプを表す属性で、代表的なものは「騎馬」「槍」「弓」です。

この三つは戦闘の際に「三すくみ」の関係にあり、以下のような関係性になっています。

・「騎馬」は「弓」に強い
・「弓」は「槍」に強い
・「槍」は「騎馬」に強い

有利な相手に対してはダメージが増加し、逆に不利な相手にはダメージが減少してしまいます。

また、これ以外にも「歩兵(剣マーク)」と「扇兵」があり、この二つは互いに有利関係にあります。

武将は「武具」を装備することもでき、三種類の決まった装備を強化することで、能力が上がっていきます。

続いて、武将が持つ基本的なステータスは以下の4つ。

・レアリティ…星1~5まで。高いほど優秀なステータス、特技を持つ。
・体力…HP。ゼロになるとそのバトル中は撤退し、使用できなくなる。
・武力…攻撃力。相手に与えるダメージに関わる。
・知力…計略を使用する際の威力や、相手から受ける計略の威力に関わる。

これに加え、武将によっては「特技」を持ちます。

攻撃を当てた相手の武力や知力を下げたり、操作を行わないと体力が回復するなど、その効果は様々。

さらに、武将ごとに二種類の「計略」を持っています。

これは前回、説明にもあった「士気」を使うことで発動できる、必殺技のようなもの。

二つの計略のうち、一つは「攻撃範囲変化」や「ステータスアップ」といった地味なものですが、武将によっては強力な「固有計略」を持っており、これを駆使することで戦況を有利に運べます。

計略の種類は大まかに分けると、以下のようなものがあります。

・強化計略…武将単体を強化する。武力や防御力を上げる。
・単体回復…武将単体を回復する。回復と共にステータスをアップすることも。
・攻撃範囲拡大…攻撃範囲を1ターン拡大。自身のHPと引き換えに、攻撃力をアップするものも。
・敵弱体…敵の能力を下げる。武力や防御力を弱体化。
・時間延長…1ターンの操作時間を延長する。
・号令…デッキ全員の能力を上昇する。
・全体回復…デッキ全員を回復する。
・ダメージ計略…敵に直接攻撃をする。知力の値によって威力が決まる。

大体の種類は以上ですが、特に強力なのは「号令」「全体回復」「ダメージ計略」の三種。

「号令」は全員の攻撃力を上げることで一気に勝負を決めることができ「全体回復」は連戦で弱っていた武将を再び戦えるようにしてくれます。

また「ダメージ計略」は単体のもの、複数のものとあり、放つ武将の「知力」の値によっては、一撃で相手を薙ぎ払うこともできるほど強力。

ただ、この三種は協力がゆえに使用する士気の量も膨大。ここぞ、というときに利用していきましょう。