tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

一発解決!Windows10を再インストールしたらネットにつながらなくなった人へ

皆もいろいろな事情でwindowsを再インストールやクリーンインストールすることがあるだろう。
そんな時に再インストールしたらネットにつながらなくなった経験はなかろうか。
今回はそんなときの対処法を紹介したい。

Windows10を再インストールしたらネットにつながらなくなった。

私の場合は自宅PCが古くなってきたので新しいPCを組み立ててwindows10を再インストールしたときにこの事象に出くわした。
しかも過去に2回も!である。
だが、今日ここで紹介する方法を使えばあっという間に解決できるだろう。
ご安心くだされ。
※これは私自身が成功したやり方ではありますが、必ず成功するとは限りませんので、もしもこの記事を読んで試すのであればその点は重々ご承知の上でお試しください。

スマホを使って対処法を探すが…

まず、この記事にたどり着いた人はおそらくスマホか別のパソコンなどから検索していることだろう。ネットにつなぎたいPCがネットにつながっていないので当然である。私の場合はスマホで検索しまくりだった。キーワードを思いつくままに打ち込み乱読する。
だが、この手の作業は効率がいいのか悪いのかわからない。何せ自作PCにおいてはカスタマーサービスなどないので自分の力で検索してどうにかするしかないのだ。その結果、目を血走らせながらネット検索するのだ。
だが、ここでとんでもない罠にかかる。
そう、わけのわからない用語を並べては、解決策を求めて蜘蛛の糸に群がる者どもを困惑させる自称玄人連中やメーカーの見解などだ。
はっきり言って訳が分からないうえ、時間だけがどんどん過ぎていく。無駄だ無駄すぎる。アホくさ。
刻々とすぎる時間、焦る自分、ハラハラしながら見守る家族、地獄である。

知識など求めてないのだ!

まあ、原因はドライバがインストールされていないのが原因であることが多いのだが、自作PCなど専門知識がなくても組み立てられる昨今においては、少しでも難しい用語からは逃げたい風情が多いのだ。私を筆頭に。だからドライバがどうのこうのと言われた時点でやる気をなくす。
ドライバって言われて真っ先に浮かぶのは車のドライバー(運転手)、あとはねじを回すためのドライバー、あとはパイルドライバーくらいである。
ドライバってなんじゃいという話でもあるのだが、そんなものはどうでもいい、そのドライバがメーカサイトからダウンロードできてりゃこんな問題には出くわさないわ!
という、怒りを覚えながら検索を続ける始末である。そもそもネットにつながってないのにドライバを入手してください的な助言が多すぎる!
ん?DVDから入れればいいって?
そのDVDスロットは装備してません!!!
大体ほかのPCを借りてドライバなる未知なるものをダウンロードして自分のPCに入れるなどというわけのわからない方法をとるのもおっくうである。どうやればそれができるのか分からない(いやだ分かりたくないめんどくさい)問題児でも解決する方法を求めとるんじゃい!
もっとサクッとネットに接続できる解決する方法はないのか???
ドライバ入れろドライバ入れろとうるさいんじゃボケ!

時間をかけるな、これを手に入れれば即解決!

そんな大の問題児の僕でも速攻でネットに接続できたのがこれだ!

これにはUSBハブのほかにギガビットイーサネットポートがついており、早い話、こいつに通信線をぶっさしてパソコンのUSBポートにこのUSB部分をぶっさせばそれで終わりだ!
ドライバなどというクソ不可解なものは不要で、混乱を招くことなく一度にすべてのデバイスが接続できるのだ!
別にアマゾンで買ってくれなんて言わないんだからね!チラチラ…

冗談はさておき、たいていの家電量販店にはおいてあるはずである。アマゾンが待ちきれないのであれば今すぐ家電量販店にGO!
そして「USBをイーサネットに変換したい」とだけ伝えればよい。
タイムイズマネーだ、今すぐ無駄なうんちく検索をやめて迷わず買うべし!

なんならこれ↓の画像を家電量販店の店員に見せれば似た物が出てくるはずである。

ネットにさえつながれば後は勝手にOS側でどうにかするだろうから後のことは気にするなし。
頃合いを見て通信ケーブルをもとのポートにさしてみてそのまま使えれば良し。
だめならダメでこいつを使用し続ければよいのだから。

じゃ!そういうことで!
以上!