tanpoukiの日記

訪れた場所や気になったものをピックアップしてコメントします。主に旅行とグルメを題材にした記事になります。

バイク教習日記 5時限目(1-5)「ブレーキ操作と一本橋!」②

半クラッチによる低速走行

さて、半クラッチによる低速走行も復習ということで再度チェックしました。
こちらの方は得意でもあるので難なくクリアすることができました。

これでもかと言わんばかりに低速走行しました。
歩いたほうが3倍早いくらいの低速走行で。

半クラッチは便利ですね~(^^)v
でも、渋滞の時は嫌ですけどね。

一本橋(こんなのムリぃぃ~(T0T))

さて、半クラッチによる低速走行がすんなりいったので、早速、一本橋をやりましょうということになりました。
ところが、これが超くせ者でした(;´д`)

まず、一本橋のあるレーンに入るのですがこの時に小さなクランクというか、S字を切ってレーンに入り、停止ラインで停止しますが、これがなかなか難しいのです(-_-;)

低速で車体をカーブさせるのですが難しいこと難しいこと(>_<)
バランスを崩しやすい局面になるのできれいに行きません。

そして、一本橋の前で停車するのですがこの時に車体が真っ直ぐ一本橋に向けて止めるのが一苦労なのです。
そして、そこからスタートラインに立ちます。

で、初めての一本橋に挑戦(^^;

下半身はしっかりとして、上半身はリラックスすること、と教えられました。
よし、ではギアを1速に入れて後方を確認してから、ブィーンと橋に乗り上げるのですが、乗ったと同時にあれれっと進行方向が斜めに進んでしまい、バランスを崩してブレーキ!

下手に車体を傾けてしまうと一気に車体の重みが来ます。
と、いうか来ました(>_<)

そして、コケッとなってしまいました(T0T)
いわゆる立ちゴケというやつです(´・ω・`)

はじめての立ちゴケ、いやー、やってしまいました~(>_<)
立ちゴケだけはすまいと思っていたのでショック(;´д`)

まあ、しょうがないと気を取り直して2回目の一本橋にトライします。

んで、2回目のトライですが、1回目の時は体の軸がぶれていたというアドバイスを教官から頂いたので軸を真っ直ぐにして、かつ少し勢いをつけて行こうとしましたかあまり勢いがつかずに、またもや斜めに進んでしまい失敗(;´д`)

うーん、バイクは真っ直ぐだったようですが自分が斜めになってしまいました。
教官いわく、自分から進んで斜めに行っていたそうです。

なぜそうなるの~(-_-;)

上半身がガチガチになっていると指摘を受け、もっと上半身をリラックスさせてトライするよう教官からアドバイスが(;´д`)
もう一度ということで3回目のトライ。

今度は慎重にブィーンと行きましたがこれも斜めってしまい失敗(>_<)
今回も体がブレブレ、上半身はガチガチだったそうです。

ギャース!

ヤバい、これ苦手かも!!(>_<)

ゲンナリしてきた…。
4回目のトライ!

と、待てよ?

体がブレブレということは、一番最初に言われたニーグリップが意識している以上に甘すぎるんじゃないか?
と、ニーグリップに今度は意識を集中して…。

ブィーン、え~い、と行くと、お、お、お、行けました~(^^;
4回目にして初めて成功しました~(^^

どうやらニーグリップが甘かったようです。

この調子で5回目のトライ!

と、思ったのですが、今回も上体がぶれてアウト~(>_<)
ひー、これ超苦手かも~┐('~`;)┌

ヤバい!
ヤバいぞこれは!
こんな事では絶対に卒検、いや、第1段階の見極めもダメっぽいな~(>_<)

うへー、がぜん暗雲が立ちこめてきました(;´д`)
どうなることやら…。